« 2010年 二日目 | トップページ | 14時 »

2010年1月 2日 (土)

 こゝろ


「こゝろ」がたまたまアニマックスでやっていたので観てしまったぜ
「こゝろ」とはご存知の通り夏目漱石執筆の代表作ですね


先生、K、お嬢さんの人間三角関係を綴った物語。


と言っても俺が高校二年のころ、ちょうど一年前か・・・
現代文の授業のときに読んだ小説だったので記憶に新しかったのと、
衝撃を受けた一作だったので、アニメ版も興味があったのでみたわけっす


なんていうか、
今観るといろいろ考えさせられる

今発展し続けている化学や心理学や政治やら環境やらetc・・・
だけどいつの時代も恋愛、人を愛する気持ち、人間の本能は変わらないんだな


残酷で悲しいわ


昨日からいろいろあって、ここにきてこういうもの観ると、ね。


人は無条件で幸せに生きなければならない
幸せになるため生きる


保障なんてどこにあるのかね


難しいな


人と人が関わって生きているわけだし
どうやったら相手を幸せにできるのか
何をしたら相手が喜ぶのか


わからないことだらけだな


確信が欲しいね


まだまだ若い

|

« 2010年 二日目 | トップページ | 14時 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/304266/32834619

この記事へのトラックバック一覧です:  こゝろ:

« 2010年 二日目 | トップページ | 14時 »